リビングダイニング

image_6487327 (11).JPG
220528-022.jpg

Before

​腰から下の収納を小上がりにアップグレード。日々の「座る、立ち上がる」という動作を建築目線でサポートした。

After

キッチン

220528-020.jpg

After

image_6487327 (5).JPG

Before

​上の収納はほとんど使用されておらず、タイル面の掃除がしにくかったキッチンを好きな場所にコンロ、食洗器を配置することが可能な造作キッチンに変身させた。

寝 室

image_6487327 (6).JPG

Before

押入には来客用のふとんを収納している。「服なども収納したい、クローゼットがあったら便利なのに」を叶えた。部屋に仕切り壁を作り、寝室と収納のスペースを分けた。新たな収納スペースではもともとあった桐箪笥も活用。

220528-045.jpg

After

220528-040.jpg
220528-043.jpg
image_6487327 (7).JPG

After

Before

浴室

​洗面脱衣室

image_6487327 (12).JPG
220528-007.jpg
image_6483441.JPG

Before

​もともとドレッサーの鏡だったものを洗面に再活用。ものが溢れていた洗面をシンプルに。動線計画的に、新たな洗面脱衣室はもともとお風呂だった場所に変更。

After

220528-006.jpg

Before

もともと洗面脱衣室だった場所に浴室を配置。冬場寒かったお風呂が暖かく快適になります。

After

image_6487327 (9).JPG
220528-009.jpg

​トイレ

Before

​誰も使用していない男子便器があり、広いけれど使用しにくかった。掃除しやすく、すっきりとした空間。

After

220528-077.jpg

​手持ちの桐箪笥をリメイクしてテレビボードに。

220528-074.jpg

​小上がりの下は引出し収納。たっぷり収納が実現した。

220528-068.jpg
220528-080.jpg
image_6487327 (14).JPG
image_6487327 (12).JPG

漆喰の壁は、お施主様全員で塗られました。子供たちはリフォームに参加できて疲れたけれど達成感があったようです。